PCCグループがめざすもの、それはトータルメタル・コンポーネンツ・ソリューションです

SPS Technologies Inc.(エスピーエス テクノロジーズ)

TOP > 製品情報 > SPS Technologies Inc.(エスピーエス テクノロジーズ)

Company Profile

 SPSテクノロジーズ社は、ライト兄弟によって飛行機が発明された1903年、米国ペンシルバニア州で創業し、1906年の六角穴付き止めねじに続き、1911年には世界で初めて六角穴付きボルトを市場に紹介して以来、一世紀を超えて、世界有数のファスナーメーカーとして事業を続けてまいりました。
  機体・ジェットエンジンの両分野で圧倒的なプレゼンスを持つ「航空機用ファスナー」を中心に、多様化するユーザーニーズに対応する総合精密ファスナーメーカーへと成長を遂げております。
  2003年には更なる飛躍を目指し、同じく宇宙航空機用ジェットエンジンや産業用ガスタービンを主たるマーケットとする、精密鋳造及び鍛造製品のトップメーカーである米国Precision Castparts社と事業統合を行い、他に類をみない、ねじ製品に鋳造・鍛造製品及び金属材料をも併せ持ち、世界に160以上の事業所を構えるニューヨーク証券市場上場の多国籍企業へと発展しております。

化学成分比較・硫酸腐食試験のチャート

Facilities

 

 

資料請求・環境シートのご依頼など
お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP